原チャリフィッシング タナ号が行く

空いた時間に タナゴ釣りしてます まだまだ半人前 タナゴ釣りの奥深さに 日々勉強中です  時々 海での投網もしてます

30分後の悲劇(ToT)



ども  (^o^)/



海です



カエルになった

訳じゃ 有りません





ここ最近


欲しい、欲しい病に

措かされて来ました



私からすると

高価なんですよね(^_^;)



大蔵省に 言ったとしても


即答で  脚下!!


の 返答です



その物とは


竹製のタナゴ竿!



嫁さん曰く

竹なんか その辺のに

有るじゃん


です



ならば


山へ 芝刈りならぬ

竹 探しへと




見様、見真似で


一晩で 完成(^o^)/




印籠四本継ぎ二尺

材料費ゼロです



穂先は 使えなくなった

へら竿の穂先を再利用



塗装は マニキュアで

漆の代用します


なんとなく

竿 らしいかなσ(^_^;)?



こうなりゃ

即 釣りに行きたくなるのは人情



ですけど




午前中は 野暮用有りで

急いで 片付けて

上〇屋へ 不足している物を

買い出しします


やっと行けます



何時もの地元池


お気に入りポイントは

へら師の方が 入っているので

違うポイントへ



5分位で

第一号はモツゴ



モツゴ、モツゴ、モツゴと来て




自作竿 

第一号のタナゴちゃん((o(^∇^)o))





その後

モツゴ、モロコ混じりの

タナゴ


何時ものポイントじゃ無い為か?

子ギルが 多いです


開始 30分位で


悲劇が 起こります



徹夜して作った竿が

20cm位のギルに( ̄□ ̄;)!!



隣で釣りをしていた

嫁さん


釣り場に 響く程の大爆笑



呆気なく

本日の釣りは

強制終了(´;ω;`)



結果


タナゴ 三匹に終わりました(泣)


今日の教訓



印籠芯は

硬い物を 選ぶ



でわ 


また(^-^)/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。